長岡市における「イノベーション地区」の展開に向けたシンポジウムを開催しました

東京大学連携研究機構不動産イノベ ーション研究センター(CREI) は、 本年3月30日に日本初の「イノベーション地区※」の創設を目指し、 新潟県長岡市及び内閣府地方創生推進事務局と研究連携協力に関する協定を締結しました。
 このたび、長岡市が「イノベーション地区」の認識を深め、広げることを目的にキックオフシンポジウムを5月23日に、磯田 達伸長岡市長、青木由行内閣府地方創生推進事務局長、桜井駿(株)デジタルベースキャピタル代表パートナー、渡和由筑波大学准教授、柳川範之CREI機構長他参加の下開催しました。

当日の資料等は、長岡市ウェブサイトに掲載されています。https://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/cate08/inobetiku-kickoff.html

当日の模様は、以下の長岡市公式Youtubeでご覧になれます。 https://youtu.be/Bcb7GLQDmS0